« 日本人宇宙飛行士の帰還。 | トップページ | Hasta La Vista, Baby. »

2005年11月 7日 (月)

カラムーチョ。

人様のブログに触発されて書き始めた記事の割には、関連性が見えてこなかったりするあたり、シナプスの踊り狂うさまが見て取れるよう。朝の2時だし。

初めて我が家でDVDを見たときの話。

うちのテレビは古かった(今でも)のでビデオ入力がなかった。
ほいだば、とビデオにつないでからテレビにつなぐと

むぉゎ~~ん

というムラがでて、みるにも聞くにも堪えない。
聞きしに勝るコピーガードの威力。

もともとこのデッキは映画大好き人間のルームメイトのためにもう一人のルームメイトと購入したもの・・・だったっけ?

しかし観れなければ何の意味もないので、本人が留守の間を狙ってN64のケーブルを改造してテレビに映そうとしていたときのこと。

ケーブルができても映らない状態がしばらく続いてから、ケーブル自体に電源が必要なことに気づき、急遽電池を捜索。当時、最高峰の技術のような顔をして鎮座するDVDデッキを単三電池4本と、自作ケーブルで接続。

視聴用に流していた映画、でもそれまで見えも聞こえもしていなかった、そいつが発した最初の言葉は

『ムーチョムーチョ』

画面の見えないまま、適当にいじっていたメニューがいつの間にやら選んでいたスペイン語は、ベッドの上のブルースウィリスの流暢なムーチョムーチョを聞かせてくれました。

もう一人のルームメイトは、『彼の暑苦しさとムーチョムーチョ』がツボにきたらしく、呼吸ができないほどのHit。

なんの話だったっけ。

そうそう、字幕の話。
もう遅いから、またこんど。

|

« 日本人宇宙飛行士の帰還。 | トップページ | Hasta La Vista, Baby. »

コメント

で、続きはどうなってんの?

投稿: midori_design | 2006年4月12日 (水) 02時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109403/6949509

この記事へのトラックバック一覧です: カラムーチョ。:

« 日本人宇宙飛行士の帰還。 | トップページ | Hasta La Vista, Baby. »