« 本当の父の日。 | トップページ | 同じ速さのカップルの行方。 »

2005年6月20日 (月)

高分子吸収体。

昔、生理用品のCMを見るたびに思っていたことがある。
といってもムッツリ君ではないので。

あの『青い水』の利用価値である。

あの『吸収体』が吸収したものの行方。
本来のこの商品の使用目的から考えると、ゴミ箱行きなのだが。

本来のこの商品の使用目的から考えると、小さいほうがいいんだろうけど、大きくできるものなのだろうか・・・。

本来のこの商品の使用目的から考えると、『吸収力アップ』は至上命題なのだろうが、『吸収力ダウン』も当然可能だろう。『当社比』の旧製品を持ってくればいいのだ。

もし吸収力を調節できるとしたら・・・。

砂よりも高い吸収力。
根よりも低い吸収力。

コイツを敷きつめることで『乾いた水田』を作ることができるんじゃないだろうか。

高校生の時、北24条裏の古本屋で『あいつはアインシュタイン(作・宮崎まさる、画・石垣ゆうき)』の最終話で紙オムツで植物を育てようとしていたのを見たとき、こんなことを考えてる人がヤッパ他にもいるんだなぁ・・・と思った。全3巻、即購入。

だれか挑戦してくれないかなぁ。
このアイデアは売らんぞ。

もってけ。

|

« 本当の父の日。 | トップページ | 同じ速さのカップルの行方。 »

コメント

あれっ、これって実用化してなかったっけ?
気のせいかな??どっかの緑化政策で採用されてたと思うんだけどな。

あー、ほらやっぱり。
ポリマーと緑化でぐぐる検索かけたら出てくる出てくる。
やはり時代は有効性を見逃していなかったようで。

投稿: midori_design | 2005年6月21日 (火) 00時43分

ほんとだ。
Yokkata、yokkata。

緑化政策って、みんながmidoriになる政策か?

投稿: おみすけ | 2005年6月21日 (火) 12時23分

こんばんは。
F1のパイロットが蒸れ蒸れヘルメットの額に付けるって話聞いたことがあるなぁ。
合理的!と思うと同時に、シューマッハやらがそれを額に装着するシーンを想像すると吹いた。

投稿: cakecake | 2005年6月21日 (火) 19時58分

あ〜、そうそう、これ↑
知人でレーサーだった人も言ってた。
みんな使ってるって。生理用品。(笑
なんだかんだ言ってあれがいちばんいいよなーってことらしい。

投稿: midori_design | 2005年6月21日 (火) 21時39分

羽根がじゃまだな。
剣道部がまとめて購入とか・・・部費で買えるかなぁ。面とか小手の中にいれとけば少しはにおいが出なくなるのかも。今頃気づいても遅いか・・・。

投稿: おみすけ | 2005年6月22日 (水) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109403/4607156

この記事へのトラックバック一覧です: 高分子吸収体。:

« 本当の父の日。 | トップページ | 同じ速さのカップルの行方。 »